ホビーアニメを観ていたらいつの間にかアホになっていた

現在放送中の子ども向け番組を中心に、アニメや特撮ドラマについて書いていく。毎話「感想」を書くわけではなく、気になった話数や一般的な議論に関する記事を書く予定だ。

スポンサーリンク




カードアニメ

カードアニメは、お約束の多いアニメだ。以下のことは大体どの作品にも通用するので、覚えておこう。
  1. 先に強いカードを出した方が負ける。
  2. 先にライフがギリギリになった方が勝つ。
  3. 相手のカードを雑魚扱いすると、負けたり失敗したりする。

ディストピア飯で話題の『遊戯王VRAINS』とは

ディストピア飯が出てきた背景とは? SF(サイエンス・フィクション)作品のディストピア*1でありそうな食事「ディストピア飯」が話題になっている。そのひとつが『遊戯王VRAINS(ヴレインズ)』に登場したもの。 謎の組織に拉致された主人公が施設で出された食…

『遊戯王VRAINS』第2話 スピードデュエル!サブタイトルのStorm Accessとは?

新デュエルはスマホゲーム準拠!? 『遊戯王VRAINS』第2話「風を掴め!Storm Access」は前回放送できなかったスピードデュエルを扱った。アニメ視聴者には馴染みがないかもしれない新ルールと言うこともあり、1話まるまる使う必要があったようだ。ルールの詳細…

『遊戯王VRAINS』第1話 あえてデュエルをしない怒涛の幕開け

大人向けへ方針転換 ベタな販促からはおさらば 事前番組を1ヶ月間放送し、第1話を5月第2週とする異例の始まり方をした『遊戯王VRAINS』。異例なのはそれだけではない。なんと第1話でデュエルをしなかったのだ。本来であれば、新召喚の説明やら、視聴者である…

バトルスピリッツ 実写配信番組が画期的なワケ

カードゲーム番組の新機軸 現在、実写ネット番組「バトルスピリッツ エクストリームゲーム」が毎週水曜日20:00〜 FRESH!にて放送されている。視聴者の代表同士が3人のチームになって対戦し、勝ったチームが番組の用意した刺客(アニメ版に出演した声優や強豪…

『バトルスピリッツダブルドライブ』勇者の末裔が美人魔王に騙されるまで

勇者の栄光をめぐる物語 『バトルスピリッツダブルドライブ』は十二支をモチーフにした伝説のカードをめぐるシリーズである。前回43話で、敵の主将である悪に堕ちた勇者が1年間、美女に化けた悪の魔王に騙されていたことが判明した。この作品は、真の勇者と…

『バトルスピリッツダブルドライブ』第31話 明かされる大牙和巳の過去 復活するアルティメット

『バトルスピリッツダブルドライブ』第31話「究極の牙!」 茂上駿太とヨク・アルバトロサに敗北した大牙和巳は、カブトーとイヌイ将軍に馬鹿にされたことから、タツミに決闘を申し込んだ。コアがひとつのスピリットが並ぶ和巳のフィールド上に海魔神が召喚さ…

『バトルスピリッツダブルドライブ』第30話 バトスピの醍醐味

第30話「電光石火! 子の十二神皇!」 サンドラッドは(駿太たちから奪った)子の十二神皇を手に入れて有頂天になっていた。しかし、そこに駿太たちが現れ、バトルをすることになる。サンドラッドはイカサマをし、2ターン目(サンドラッドの初手)から「子の十二…

『遊戯王ARC-V』第128話 ズァークの事実と遊勝の真実

新世界と旧世界の住人の苦悩 前回までのあらすじ 融合次元・アカデミアの首領・赤馬零王が成し遂げようとしていたのは、各次元の人間のエネルギーを使って、かつてひとつだった世界を取り戻すことだった。零王は、かつての世界でリアルソリッドヴィジョンを…

『遊戯王ARC-V』126話 質量を持ったリアルソリッドビジョンと遊矢の真実

第126話「悪魔が生まれた日」 世界を魅了してきた技術・リアルソリッドビジョン。それは、実は一度終焉を迎えた前の世界から受け継がれたものであった。研究者であった赤馬零王は、商業用に使われていた技術をデュエルと統合し、発展させた。その結果、迫力…

『バトルスピリッツダブルドライブ』第27話 イヌイ将軍の慢心

敵側の善人・イヌイ将軍 『バトルスピリッツダブルドライブ』の中で最も特異な存在がイヌイ将軍である。暗黒バトラーであるにもかかわらず、ソウルスポットの試練を乗り越えるという正規の手段で十二神皇を手にしている。しかも、彼は基本的にズルをしない。…

『バトルスピリッツダブルドライブ』 第3クール突入前のまとめ

十二神皇とは何か? 今作では、十二神皇が主な販促カードとして扱われている。このカードは、スピリッツワールドのカードでありながら、邪神皇の封印の役目を終えて以降、異世界を含む各地へ飛んでいる。未の十二神皇グロリアス・シープのように勇者の元に返…

『バトルスピリッツダブルドライブ』申の十二神皇ハヌマーリンを手にしたキキ 迫る世界の危機

『バトルスピリッツダブルドライブ』第23話「守りし者」 キキの目的は、邪神皇の復活によって一族に再び勇者の栄光を取り戻すことであった。そのためには、十二神皇のカードが、とりわけ自分に縁のある黄色の十二神皇が必要だ。キキはシシの神託によって黄色…

『バトルスピリッツダブルドライブ』茂上駿太VS恐怖 新たな十二神皇を手にすることはできるのか?

『バトルスピリッツダブルドライブ』第20話「勇者の試練」 第20話では、茂上駿太が午の十二神皇奪還に向けて、新たな十二神皇を手に入れるために、セキコ仙人の挑戦を受けた。岩に突き刺さっているカードを引き抜くだけの簡単な試練だが、抜けなかった。それ…

『バトルスピリッツダブルドライブ』大牙和已にアスリート魂はあるのか?

『バトルスピリッツダブルドライブ』第17-19話 大牙和已再登場 ホビーアニメにおいて、ホビー玩具で対決する行為はしばしばスポーツのように描かれる。現在放送中の『ベイブレードバースト』で、ベイブレードがスポーツのように扱われているのはとても印象的…

これさえ覚えておけば見られる!カードアニメの鉄則

長期休暇 カードアニメを観るチャンス 『フューチャーカードバディファイト』が、夏休み限定で全シリーズ無料で配信されている。小学生男子だけでなく、大人の女性にも人気が高いこのアニメ。特に大人の女性には、カードゲームのルールが分からないので観た…

『バトルスピリッツダブルドライブ』明かされるタツミとシシの過去

『バトルスピリッツダブルドライブ』第14−15話 反乱する勇者の末裔 『バトルスピリッツダブルドライブ』第14-15話では、タツミとシシの過去が明かされた。タツミは、暗黒バトラーの主将として、十二神皇を集めているが、本来、タツミは闇の存在ではなかった…

『バトルスピリッツダブルドライブ』ついに十二神皇が敵の手に!注目すべきバトスピの魅力とは?

しのぎを削る魂と魂!交錯する思惑と熱いバトル 『バトルスピリッツ ダブルドライブ』第12話「ガイオーの壁!」では、敵陣営・暗黒バトラーのイヌイ将軍が、ついに亥の「十二神皇」を手にしてしまった。イヌイ将軍は敵首領のタツミを献身的に補佐するいわゆ…

アニメ『フューチャーカード バディファイト』はアクの強いキャラとアクの強いモンスターがバディを組み、戦うアクの強い物語

『フューチャーカード バディファイト(以下、バディファイト)』はブシロードの同名トレーディングカードゲームを中心とするメディアコンテンツである。2016年4月からは、テレビ東京系列にて第3期『フューチャーカード バディファイトDDD(トリプルディー)』が…

メタと教育〜ホビーアニメにおける「卑怯」とは〜

今週のベイブレードバーストを見て、ある話を思い出した。明らかにカードの効果を使ったのに、卑怯者扱いされた『フューチャーカード バディファイト』の1エピソードだ。普通、卑怯なやり方とは、人質をとるなど、倫理に反した実力行使のことをいうのだと思…

バトルスピリッツダブルドライブ〜綺麗な方のBOY MEETS GIRL〜

バトルスピリッツ ダブルドライブ(以下、DD)は、バトルスピリッツ(略してバトスピ)で全国チャンピオンになったバトスピ大好きの主人公・茂上駿太が異世界・スピリットワールドに誘われ、勇者として戦う物語である。スピリットワールドには、邪神皇の復活を目…

バトルスピリッツ烈火魂(バーニングソウル)が燃え盛るぬるき魂だった件

主人公声優が叫ぶ(熱い)表現が苦手だった 主人公・烈火幸村役の山下誠一郎は『レディジュエルペット』のソアラなど落ち着いた雰囲気の役が多く、叫ぶ演技があまり身についていないように感じる(筆者の主観)。佐助に対する優しさは十分に表現できているので、…

スポンサーリンク


プライバシーポリシーと当サイトの利用するサービスについて