ホビーアニメを観ていたらいつの間にかアホになっていた

現在放送中の子ども向け番組を中心に、アニメや特撮ドラマについて書いていく。毎話「感想」を書くわけではなく、気になった話数や一般的な議論に関する記事を書く予定だ。

スポンサーリンク

【バンドリ!】アニメ2期 ゲームをやっていない人でも楽しめるはず

ガルパ発のキャラクターと設定をざっと解説

「BanG Dream!」の2期が放送されている。

 

今作は、2017年に放送された1期とつながるものの、キャラクターが増えすぎている。

アニメからの新キャラ(朝日六花ら)を除くと、ほとんどがゲームのキャラである。

正直、ゲームをやっていないと頭がついていけない。

 

だが、基本的に、主人公の戸山香澄ともう1人の主人公・朝日六花に注目すればよい

一応、この記事では他のキャラと舞台設定について雑にまとめる。

 

 

 

ゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ」

戸山香澄らがライブハウスCiRCLEを訪れ、仲間たちとバンド活動をする。

 

ゲーム内では、バンドの結成秘話や合同ライブの話が見られる。

一方で、音楽に関係ない個人イベントなども展開されている。

 

1-2話で披露されたライブ楽曲は、ゲーム内のものである。

 

 

play.google.com

 

舞台・設定

バンド活動

メインのバンドはいずれも5人1組。

ボーカル(+ギター)、ギター、ベース、キーボード、ドラムで構成されている。

芸能事務所に所属しない自主的なバンドが多い。

 

1期のライブハウス・SPACEは閉館したが、新たにギャラクシーがオープンしている。

ゲームのCiRCLEは2話でちらっと登場。

そのシーンにいた女性はCiRCLEの店長・月島まりなである。

 

花咲川女子学園と羽丘女子学園

2つのバンドを除き、メンバーが2校に散らばっている。

アニメ1期は花咲川の描写しかなかったが、2期では羽丘の描写が追加された。

 

他バンドでも、同じ学校の人とはつながりが強い。

一部のメンバーが新たに生徒会に入り、生徒会の描写も増えた。

そのほか、部活やアルバイトなどで他バンドと絡むメンバーもいる。

 

商店街

両校の近隣に商店街がある。

各バンドには、商店街に在住しているメンバーがいる。

それが学校を超えたつながりを生んでいる。

 

主人公・香澄は商店街に強く関心を抱いており、ゲーム内でも関連したエピソードがいくつかある。

 

5つのバンド

Poppin’ Party(ポッピンパーティー/ポピパ)

戸山香澄が「キラキラドキドキ」するために結成。

衝動的に結成したこともあり、香澄は困難に幾度となく打ちのめされる。

 

メンバーは花咲川の2年生5人組。

ボーカル/ギター・戸山香澄の妹は羽丘学園の高校1年生である。

ドラム・山吹沙綾の家(パン屋)は商店街にあるため、羽丘の生徒ともつながりがある。

 

Roselia(ロゼリア)

音楽家としての高みを目指す、強い意志を持ったバンド。

Poppin’ Partyとは違い、ボーカル・湊友希那が才能を認めたメンバーを集めた。

プロ意識は強いが、事務所のスカウトは断っている。

 

ドラム・宇田川あこ以外は全員高校3年生。

あこは高校1年生であり、朝日六花や戸山明日香と同じクラス。

姉はAfterglowのドラム・宇田川巴。

 

ギターの氷川紗夜は、Pastel*Palettesのギター・氷川日菜の双子の姉。

以前は日菜の才能に嫉妬していた。


紗夜は花咲川の生徒副会長でもある。

生徒会長の白金燐子(キーボード)とともに、市ヶ谷有咲(Poppin’ Party/キーボード)と絡んでいる。

 

メンバーは音楽にストイックな部分があるが、それ以外は抜けた面も多い。

 

Afterglow(アフターグロウ/アフロ)

クラス替えで離れ離れになった幼馴染5人組で結成したバンド。

羽丘学園の2年生5人組(全員ポピパと同い年)。

 

ボーカル・ギターの美竹蘭は、Roseliaのボーカル・湊友希那をライバル視している。

蘭は華道の家元の娘でもあり、バンド活動について、父親と一悶着あった。

 

生徒会の羽沢つぐみは、茶髪のショートヘアだが、戸山明日香とは別人。

 

Pastel*Palettes(パステルパレット/パスパレ)

唯一の芸能事務所所属のアイドルバンド。

当初は当て振り*1の予定だったが、ステージ上でトラブルがあり、実演に転向した。

 

高校3年生が4人いるが、高校2年生も1人いる。

3人が香澄と同じ花咲川の生徒なので、雲の上の存在というわけではない。

 

ハロー!ハッピーワールド!(ハロハピ)

楽しいことを追い求めるお嬢様・弦巻こころによって結成。

 

こころの側近は問題を金銭で解決しようとする。

が、庶民感覚の強い奥沢美咲は、自分で作曲やライブの手配などをしている。

 

このバンドには、クマのキャラクター・ミッシェル(DJ)が所属する。

メンバーのうち、3人がミッシェルを本物のクマだと思っている。

着ぐるみであること、中に奥沢美咲が入っていることを理解していない。

 

(ミーティングのときに「今日はミッシェル来てないね」とか普通に言う。)

 

ガルパが2期にどう関わるか?

2話まで見た感じでは、ガルパをやっていないからといって、2期が理解できないことはなさそうだ。

 

強いていうなら、キャラが増えたので混乱する部分はあると思う。

でも、

  • ポピパとともに切磋琢磨するバンドがあること
  • 学校や商店街・ライブハウスを通じて、仲間がつながっていること

を理解すれば、難しくはない。

 

結局ガルパをやる必要は?

と言うことで、バンドリ!2期を見るために、ガルパを始める必要はない。

ガルパのキャラたちは、香澄や朝日六花の成長を支える存在と見てよいだろう。

 

とはいえ、ガルパのストーリーを知りたいという方は、今から始めても遅くない。

過去のイベントストーリーは、記念日などを除き、誰でも見られる*2

 

*1:実際に演奏せず、楽器を弾いているふりをする。

*2:イベント期間中にもらえた無償スターなどはもらえない。

スポンサーリンク


プライバシーポリシーと当サイトの利用するサービスについて