ホビーアニメを観ていたらいつの間にかアホになっていた

現在放送中の子ども向け番組を中心に、アニメや特撮ドラマについて書いていく。毎話「感想」を書くわけではなく、気になった話数や一般的な議論に関する記事を書く予定だ。

スポンサーリンク

特撮

アニメではないが、「アニメ・特撮」という枠で括られることも多い。このブログでも、特撮を紹介する。

【仮面ライダーゼロワン】腹筋崩壊太郎とシンギュラリティ AIにお笑いはできるか?

仮面ライダーゼロワン第1話。お笑い芸人型のAIロボ・腹筋崩壊太郎が登場。人工知能にはできないはずのクリエイティブな仕事で人々を笑顔にした。しかし、シンギュラリティをテロリストに悪用されてしまう。AIが意思を持つとはどういうことか?

【仮面ライダージオウ】劇場版主題歌がDA PUMPのノリノリダンスな理由

劇場版仮面ライダージオウの主題歌に、DA PUMPのノリノリなダンスナンバーが起用された。一見すると露骨なタイアップだが、実際は作品にベストマッチしていた。どういうことなのか? 平成ライダーを締めくくる映画の趣旨に触れながら、説明する。

【令和】『仮面ライダーゼロワン』 AIがモチーフ スタートから女性ライダー登場も

仮面ライダーゼロワンが発表された。人工知能が人間と共存する社会を舞台に、人類とAIの未来をめぐって、3つの陣営が衝突する。AIが職業をどのように代替するかも描かれる。史上初めて女性ライダーが初期から登場し、活躍が見込まれる。

【ウルトラマンタイガ】第1話 タロウの息子で新規ファンの育成へ

ウルトラマンタイガ第1話。警備会社社員の主人公がアクセサリーを使って、過去作を意識した新ウルトラマンに変身する。舞台は宇宙人が社会に溶け込む地球。善と悪の宇宙人が入り乱れる様子は、令和の地球を表している。第1回では星人もたくさん登場した。

【鎧武】舞台『仮面ライダー斬月』本編への熱いオマージュ

舞台版仮面ライダー斬月は仮面ライダー鎧武の続編で、脇役だった呉島貴虎の活躍を描く。キャラクターやダンスシーンなどにオマージュがあった。透過スクリーンを使った変身や会話の演出も見どころである。斬月を知らない人にもオススメの舞台だった。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー』 見どころとアクション方面の魅力

騎士竜戦隊リュウソウジャーは恐竜とともに悪に立ち向かう。リュウソウルというアイテムを使った変身シーンや合体バンクが面白い。ロボット・キシリュウオーのギミックは、おもちゃ遊びを楽しくする。ダイナミックな巨大戦のアクションにも注目だ。

劇場版『ウルトラマンルーブ』 円谷プロとアパレル店員の長男が前に進む

劇場版ウルトラマンルーブの見どころをなるべくネタバレせずに書く。今作は湊カツミの夢と湊3きょうだいの絆を描く、テレビ本編の総決算的な映画だ。CGのアクションシーンには賛否両論が集まっている。だが、円谷プロも前に進んでいるのではないか?

【ルパパト】おもちゃとドラマ 何が失敗だったのか?

大人の視聴者の人気を集めたルパパト。だが、おもちゃの売上が振るわなかったため、物議を醸している。セット販売の仕方が不親切だったこと、ドラマ本編で子どもの心をつかめなかったことなどが敗因として考えられる。私なりに問題点をまとめる。

【ルパパト】ルパレン優遇? 苦し紛れのパワーアップ

現行スーパー戦隊・ルパパトで、大人の事情を匂わせるメカが物議を醸している。快盗と警察が対決する今作には、2種類のおもちゃがある。そんな中で、パトレンジャー用のビークルがルパンレンジャーのものになった。視聴者は違和感を覚えている。

【仮面ライダージオウ】フォーゼ&ファイズ編 敵を倒しても事件が解決しない!?

仮面ライダージオウで、フォーゼとファイズ、2つのレジェンドライダーが絡む事件が発生した。フォーゼの力でアナザーライダーを倒しても、事件は解決しなかった。そもそも、アナザーライダーとは何か? アーマーとは? 歴史が改変されるとどうなるのか?

【ウルトラマンルーブ】写真の中にいない娘 湊アサヒの謎

ウルトラマンルーブで不穏な展開があった。娘の正体がわからなくなった父と、自分の正体がわからない娘は悩む。彼女の存在を示す記録は何もなかった。あるのは思い出だけ。不自然な言葉の数々が彼女の正体の謎を深めていく。彼女は母なのか? 宇宙人なのか?

【仮面ライダージオウ】劇薬がレジェンドライダーの歴史を奪う

仮面ライダージオウは劇薬だ。レジェンドライダーの力を奪い、歴史を改変する。過去作のファンはよく思わないかもしれない。だが、歴代ライダーの力をデフォルメする、顔に文字が書いてあるなど愛らしい面もある。ライダーに詳しくない人も楽しめると思う。

ニュージェネレーションのウルトラマンはかっこ悪いのか?

ドラマ『ウルトラマンルーブ』で登場人物が最近のウルトラ戦士を批判するシーンがあった。でも、最近のシリーズは持続可能な作品になるために頑張っている。おもちゃやドラマの演出などのよくある批判を交えながら、近年のウルトラマンを擁護していく。

【ルパパト&ビルド】2018年 仮面ライダーと戦隊モノの夏映画の見どころは?

恒例の仮面ライダーとスーパー戦隊の映画。今年は敵対する快盗と警察が手を組むレンジャーと、科学と絆の力で悪の宇宙人に立ち向かう仮面ライダービルドの二本立てだ。テレビドラマを前提とした描写も多いので、まだ見ていない人は予習をされたい。

【ルパパト】異例の対立ヒーローが大きなお友達にヒットしている理由

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーが大人に人気だ。正体を隠した人間関係のスリル感、登場人物の過去をめぐるドラマ、朝加圭一郎……近年のスーパー戦隊ではあまり見られなかった複雑で深い相関図が大きなお友達の心をつかんでいる。

『ウルトラマンR/B(ルーブ)』トレンドは2人遊びへ

ウルトラシリーズの最新作は実の兄弟であるウルトラマンロッソとウルトラマンブルの絆を描く。W主人公である背景には、2人遊びを推していきたいバンダイの意向と円谷プロダクション特有の事情があると推測される。この記事では、その背景を説明したい。

劇場版のその後を描く『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』

すでに放送を終了している仮面ライダーエグゼイドがVシネマになって帰ってきた。本編では語られなかった登場人物の想いが描かれている。消滅した人々の復活と諸悪の根源である檀黎斗の処遇にも注目だ。この記事では、トリロジー3作品の見所を説明する。

『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』1年かけてVSシリーズを描く

新番組・ルパンレンジャーVSパトレンジャーの放送がスタート。正義の怪盗と警察、悪のギャングの対立を1年かけて描く。クールで華麗な快盗戦隊と熱く泥臭い警察戦隊が衝突する構図は、子どもでもわかりやすいはずだ。この記事で見どころを解説する。

【仮面ライダービルド】グリス役に武田航平 過去に出演の『仮面ライダーキバ』とは

仮面ライダーグリス役が武田航平に決まった。武田は『仮面ライダーキバ』にも出演しており、怪人との交流を通じて真の愛に目覚めるバイオリン奏者を演じた。今度出演する『仮面ライダービルド』は、主人公の科学者が悪の組織に立ち向かう物語。クリスマス後…

『平ジェネFINAL』仮面ライダーはなぜさいたまスーパーアリーナを守るのか

平成仮面ライダーのまとめといえる作品 天皇陛下が譲位され、平成が終わりを迎えるにあたり、平成仮面ライダーシリーズもまた、終わりを迎えようとしている。 その平成ライダーをいったん締めくくる映画が今回の『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL …

治らなくても、病気と生きていく 『仮面ライダーエグゼイド』が教えてくれたこと

死んだんじゃない、見えなくなっただけ 『仮面ライダーエグゼイド』が最終回を迎えた*1。発表当時はデザインからモチーフまで全てが奇抜だったこの作品も、今や多くの人の心を掴んでいる。 その『エグゼイド』がどんな作品だったかというと、ゲームをサブモ…

『パワーレンジャー』は変身したい全ての人に贈るジュブナイル映画だ【未鑑賞者向け】

変身願望を持つあなたへ あなたは変身したいと思ったことはないだろうか? それは自分ではない誰か……あの子や、新しい自分に。 いじめられている弱い自分、親の言いなりになっている自分、家族や友達との関係でどうしようもない状態にある自分、そうした自分…

映画『パワーレンジャー』:「スーパー戦隊」老害に贈るニューヒーロー【未鑑賞者向け】

「これだから今の戦隊は」と愚痴る人へ どの長期ジャンルにも懐古厨は存在する。 「昔はああだったのに、売れた途端にこうだ」「最近の◯◯には昔のような××がない」新作のリリースのたびにそんな声が聞こえてくる。 スーパー戦隊シリーズをはじめとする特撮ド…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』第1話 東映の「身の丈にあった」挑戦

壮大な物語は総動員の総力戦? 宇宙戦隊キュウレンジャーが初回放送を迎えた。異例ずくめの今作はあまりのスケールの大きさに、東映に実現可能なのか心配されたが、東映は無理のない範囲ですごいものを持ってきた。東映は今、これまで培ってきたテクニック、…

『動物戦隊ジュウオウジャー』最終回 衝撃のラストは某国大統領も必見!

暴かれるジニスの正体と世界の変革 動物戦隊ジュウオウジャーは劇的なラストを迎えた。ジニスの弱さが明らかになり、平和になった世界では構造が大きく変化した。世相を反映した衝撃的なエンディングは、後世に語り継がれるものになるだろう。 ジュウオウジ…

【未見者向け】劇場版『動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー』を観る前に

ジュウオウジャーとニンニンジャーを知らない方へ 現在絶賛公開中の劇場版『動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊』について、内容に触れない範囲で説明したい。

平成仮面ライダーのプロモーションビデオ『仮面ライダーディケイド』

平成ライダーを知らない人へ…… 井上正大さんが結婚されたということで、今回は『仮面ライダーディケイド』を扱いたい。 この作品は平成ライダー10周年を記念して作られたもので、井上さん演じる主人公が仮面ライダーの世界を旅するという内容になっている。 …

『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』 患者の意志と医師の意志

意志のぶつかり合いが生むドラマ 平成ライダーの恒例企画となった『MOVIE大戦』。今年は趣向を変えて、近年の五大ライダーが出演する特別企画となった。仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢が後輩でありながらも年長者であることから、意志を受け継ぐというよ…

『仮面ライダーエグゼイド』第10話 チーム医療とは

天才ゲーマーはチーム医療を攻略できるのか エグゼイド第10話は9話からの続きで、ドラゴナイトハンターZを使いこなすまでの過程を描いた。ずばり、今回のテーマは、共通の目的のために一致団結することだ。「チーム医療」という言葉も登場し、一見、医者でゲ…

『仮面ライダーエグゼイド』まとめ

医者でゲーマーの仮面ライダー 仮面ライダーエグゼイドが放送開始して2ヶ月を迎えようとしています。当初は各地でこの季節の風物詩「こんなの俺の愛する仮面ライダーじゃない」現象が起きていましたが、この現象もだんだん治まりを見せてきました。 仮面ライ…

スポンサーリンク


プライバシーポリシーと当サイトの利用するサービスについて